今日の給食

今日の給食
12345
2020/10/16

【今日の給食】10月16日(金)

| by モデレーター207
10月16日(金)

ご飯、牛乳、エコふりかけ、ホキの麦みそ焼き、こんにゃくとじゃが芋のピリ辛、かきたま汁
【きゅうしょくつうしん】今日、10月16日は「世界食料デー」です。今、世界では、すべての人が食べるのに十分な食べ物が作られているのに、その食べ物が食べられず、栄養不足になっている人が多くいます。「世界食料デー」は、食べ物の大切さや、自分たちにできることを改めて考える日です。今日の「エコふりかけ」は、「かきたま汁」のだしに使った昆布と削り節で作りました。よくかんで味わって食べましょう。
★世界食料デーは、国際連合が定めた、世界の食糧問題を考える国際デーで、1981年に制定されました。SDGs「2 飢餓をゼロに」にもつながるところがありますが、大人にとっても難しいテーマです。子供たちにとってはなおのことですが、このような日がある、ということを伝えるだけでも意味はあると考えています。ちなみに、国では、10月を「食品ロス削減月間」としていて、給食だよりでは、食品ロスについて取り上げました。食べ物を大事にする、食べることを大切に考える、食べられることをどう感じ、どう考えるか?「食べる」ことについて、何かしら考えるきっかけの一つになればと思います。
11:36
2020/10/15

【今日の給食】10月15日(木)

| by モデレーター207
10月15日(木)

ご飯、牛乳、タッカンジョン、ナムル、わかめスープ、みかん
【きゅうしょくつうしん】今日のナムルとタッカンジョンは、韓国の料理です。ナムルは韓国の和え物料理です。給食ではおなじみですね。タッカンジョンは、韓国風の鶏の唐揚げです。「タッ」は「鶏肉」、「カンジョン」は「水あめで合えてつくったお菓子」という意味です。「お菓子」という響きですが、にんにくやコチュジャンを使った、甘くてピリ辛の味付けはご飯にもよく合うおかずです。今日は、給食で韓国を味わいましょう。
12:43
2020/10/14

【今日の給食】10月14日(水)

| by モデレーター207
10月14日(水)

【きゅうしょくつうしん】「しゃきしゃきそぼろ丼」の「しゃきしゃき」とは何だと思いますか?「しゃきしゃき」のもとは、切り干し大根です。豚肉や他の野菜と一緒に甘辛く煮ました。切り干し大根は、大根を切って干した食品です。そのままの大根とは、色も食感も違いますが、お腹の調子を整える食物繊維を多くとることができます。ご飯と少しずつ混ぜながら「しゃきしゃき」という歯ごたえを味わって、よくかんで食べましょう。
08:40
2020/10/13

【今日の給食】10月13日(火)

| by モデレーター207
10月13日(火)


二色トースト、牛乳、ポークシチュー、コールスローサラダ
【きゅうしょくつうしん】りんごのおいしい季節ですね。今日は、りんごを甘く煮て、トーストにしました。バターとシナモンの香りでおいしく食べられると思います。今日のりんごは、青森県産の「弘前ふじ」です。ポークシチューは、炒めた豚肉でスープをとり、じっくり煮ました。パプリカ、タイム、クローブなどのスパイスもおいしさのもとです。味わって食べましょう。
★ポークシチューのルゥを作る様子を紹介します。バターを加熱し、小麦粉を入れて炒めていく方法は、家庭で作る手順と変わりません。大量調理ですが、時間をかけて炒め、なめらかなルゥに仕上げています。
12:40
2020/10/12

【今日の給食】10月12日(月)

| by モデレーター207
10月12日(月)

ご飯、牛乳、ゼリーフライ、ごぼうサラダ、みそ汁
【きゅうしょくつうしん】ゼリーフライという名前を初めて聞いた人は、どんな料理を想像したでしょうか?ゼリーフライは、埼玉県行田市に伝わる郷土料理です。ゼリーとは、お金の「銭(ぜに)」のことです。形が小判型をしていることから、「銭フライ」と呼ばれ、それがなまって「ゼリーフライ」と呼ばれるようになりました。見た目はコロッケと変わりませんが、「おから」が入っているのが特徴です。よく味わって食べましょう。
09:40
2020/10/09

【今日の給食】10月9日(金)

| by モデレーター207
10月9日(金)

スタミナ丼、牛乳、具だくさんみそ汁、キャベツの香り漬け
【きゅうしょくつうしん】今日のスタミナ丼は、「元気のもと」がたくさん入った丼です。特に豚レバーは、健康な血液のもとになる鉄分たっぷりです。しょうがやカレー粉で味付けしているので、苦手な人もおいしく食べられると思います。今月は、体育学習発表会に向けて体を動かすことも多くなりますね。しっかり食べて元気な体をつくりましょう。
17:48
2020/10/08

【今日の給食】10月8日(木)

| by モデレーター207
10月8日(木)

焼きそば、牛乳、中華風コーンスープ、はりはりサラダ
【きゅうしょくつうしん】はりはりサラダの「はりはり」とは、切り干し大根の食感を表現した言葉です。でも、「はりはり」ではなく、違う表現が浮かぶ人もいるかもしれませんね。ちりめんじゃこは「カリカリ」でしょうか?きゅうりはどうですか?それぞれの違いを味わいながら、よくかんで食べましょう。
12:45
2020/10/07

【今日の給食】10月7日(水)

| by モデレーター207
10月7日(水)


シーフードピラフ、牛乳、にんじんのポタージュスープ、りんご
【きゅうしょくつうしん】今日のりんごは、青森県産の「ほのか」です。サクサクとした食感と、りんごらしい甘酸っぱさがあります。よくかんで食べましょう。にんじんのポタージュ作りは、鶏ガラでスープをとるところから始まります。これがおいしさの「もと」になります。スープの「もと」は使いません。そのスープで、にんじんやじゃがいも、たまねぎをじっくり煮て、ミキサーにかけます。最後に、牛乳や生クリームを入れておいしく仕上げます。クルトンも、食パンをコロコロに切って、オーブンで焼きました。味わって食べましょう。
★ポタージュスープは、食べるとあっという間ですが、調理には時間と手間を必要とします。クルトンは、油で揚げるのではなく、オーブンで焼きました。すりおろしたにんにくをまぶして焼いたので、カリッとした食感と香りで、おいしさのアクセントになったと思います。
10:24
2020/10/06

【今日の給食】10月6日(火)

| by モデレーター207
10月6日(火)

ご飯、牛乳、鯖の塩焼き(おろしだれ)、大豆の磯煮、みそ汁
【きゅうしょくつうしん】ひじきは、わかめや昆布と同じ海藻の仲間です。色は黒いですが、海の中では黄土色で、海の栄養をたくさん吸収して育ちます。今日は、油揚げや大豆と一緒にじっくり煮ました。ひじきそのものの味はありませんが、しょうゆや砂糖、そして他の材料のうまみがしみて、おいしく仕上がりました。白いご飯にもよく合います。しっかり食べましょう。鯖は、長崎県で水揚げされました。骨に気をつけてよくかんで食べましょう。
10:18
2020/10/05

【今日の給食】10月5日(月)

| by モデレーター207
10月5日(月)

えびクリームライス、牛乳、ひよこ豆入りサラダ、みかん
【きゅうしょくつうしん】ひよこ豆は、インド地方で多く食べられている豆の1つです。カレーやスープに入れるだけでなく、細かく粉にして、コロッケのような料理にして食べることも多いようです。インドでは「ガルバンゾ」という名前ですが、日本に伝わったとき、ひよこの「口ばし」のように見えるところがあったことから、「ひよこ豆」と呼ばれるようになりました。ひよこの「口ばし」わかりますか?今日は、サラダでおいしく食べましょう。
★給食の配缶は、すべて計量しています。できあがりの総重量から、中学年1人当たりに換算した量を割り出し、低学年、中学年、高学年と、3段階で量を調節します。「今日のサラダは中学年1人分47g」今日も学級の人数に応じて計量し、配缶しました。
★豆類は、その栄養面や、日本の食文化を継承する意味でも、しっかり摂取することが求められている食品の1つです。しかし、苦手な児童が多い食品の1つでもあります。今日は「きゅうしょくつうしん」で取り上げたことから、ひよこ豆をのぞき込んで「口ばし」を探す様子が見られました。高学年の教室では、「豆は苦手だけど、野菜と一緒に食べたら大丈夫だった」との声。「カレー味でおいしい」との声も。様々な形で豆に馴染めるよう、工夫してまいります。
11:37
12345